Da-iCE

Da-iCE

2011年1月、アカペラグループのリードボーカリストとして活動していた雄大、ソロボーカリストとして活動していた想太、 ダンサーとして活動していた大輝、徹、颯が出会い、新たなダンス&ボーカルグループのスタイル確立を求めて活動を開始。
国内外の有名ダンサーをコリオグラファーに起用し、世界基準のパフォーマンスにこだわりを持って取り組みながら、場所はクラブからスタジアムまで年間100本を越えるライブを展開。 2012年にはAAAのツアーでオープニングアクトに大抜擢。
その後、数々の大型ファッションイベントや大型フェス、多数のイベントや雑誌からの出演オファーが殺到する。
2014年1月にファン投票1万票から選ばれた楽曲「SHOUT IT OUT」にてユニバーサル シグマよりメジャーデビュー。
以降、リリースした作品は全てオリコン週間ランキングTOP10入りを記録。 2016年にリリースしたシングル「WATCH OUT」「パラダイブ」「恋ごころ」は3作ともオリコン週間ランキング3位、iTunes週間アルバム・ランキング1位を獲得。 2017年1月17(火)には悲願の日本武道館公演を成功させ(チケット即完!・約9000人動員)、 その翌週、1月25日(水)には3rd album「NEXT PHASE」をリリースし、 オリコンデイリーランキング2位・オリコン週間ランキング4位・Billboard JAPAN Top Albums Sales3位獲得。 更に、6月からは全国ツアー「Da-iCE LIVE TOUR 2017 -NEXT PHASE-」の開催が決定し、ファイナル公演ではアリーナ2DAYSを開催する。
Da-iCEはグループのキャッチフレーズである”「顔面偏差値75グループ –むくわれないイケメンたち-」”が TV・WEB(SNS)・雑誌・RADIO等各メディアで話題となり注目を集めている。

オフィシャルサイト